診療案内

一般内科

主な症状

風邪、インフルエンザ、花粉症(アレルギー性鼻炎)、腹痛、吐き気、下痢、便秘、頭痛、しびれ、むくみ、生活習慣病(糖尿病、高血圧、脂質異常)など。

単なる腹痛であっても、「まず様子を見てみよう」とは考えず、「なぜ腹痛が起きたのかを知る」ことが先決です。気になることがあったら我慢せず、重大な疾患が隠れていないか、医師の診断を受けるようにしてください。ご自身のお体のことですから、遠慮は一切不要です。

腎臓外来

主な症状

軽度の蛋白尿・血尿、体のむくみ、腎機能の低下、高血圧などの全身疾患による腎障害など。

自覚症状の少ないことが腎臓病の怖い点です。腎臓病を早期に発見するには定期的に健康診断を受診し、採血や尿検査を行う必要があります。
自動車の車検は2年毎ですが、健康診断は必ず毎年受けましょう。

人工透析

腎臓の機能が低下し、体内の老廃物や水分を適切に排出できなくなると、体調不良や全身疾患を発症する恐れがあります。腎臓のかわりに、専用の透析機器で血液をきれいにするのが血液透析です。

日帰りシャント手術

透析専用の血管(シャント)は一度手術したら一生使用できるとは限らず、修復が必要になってきます。

当院では定期的なエコー検査を行い、適切なタイミングで修復も行います。

各種検査

個人・法人の健康診断のほか、世田谷区および杉並区の特定健診を実施しております。特定健診につきましては、40歳から74歳で国民健康保険に加入されている方へ、区より受診券が送付されています。ご確認ください。

特定健診の内容

問診、身体計測、血圧測定、血液検査(血中脂質検査、肝機能検査、血糖検査、貧血検査)、尿検査、心電図検査、眼底検査、胸部X線検査など
注意点:一部の項目は、必要な方のみの実施となります。

がん検診

当院では、胃がん健診(経鼻からの胃カメラ)、肺がん検診(X線撮影、痰の検査)と大腸がん検診(便潜血)を同時に受けることが可能です。

腎臓のことなら腎臓と血管の総合医院の当院まで

血管や腎臓は、年齢と共に老化していきます。さらに、好ましくない生活習慣を続けていると、その傾向が加速しかねません。

腎不全や機能低下でお悩みの方へ、実績豊富な専門医師がしっかりと寄り添います

  • 03-3308-0900.png
  • 初診予約専用受付
  • 03-3308-0900_sp.png
  • 初診予約専用受付